人間関係の悩み

 

 

人間関係の悩み

 

人間関係の悩みは、過去に受けた「心の傷」が基となっています。

そしてその源は、多くの場合、原家族との関係で心の傷を受け、その傷は癒されないまま残っており、それが友人、恋人、夫婦、会社などの人間関係に影響を受け、トラブルや悩みの原因となります。

「心の傷」は、幼少期に表現できなかった「感情、感覚、ことば」を、今も表現できるまで、時間と空間を超えて、同じような場面を繰り返し引き起こします。

人は、このように似たような体験を繰り返し引き起こし一生の物語を作っていきます。

人間関係でよく起こる、似たようなパターンに気づかないと、毎回結果だけが起こり、「どうしてうまくいかないんだ」と悩んでしまいます。また繰り返し起きる間関係のトラブルは、本質ではないので、無意識的に繰り返してしまいます。

心理カウンセリング/心理療法では、この人間関係のパターンに気づき、幼少期の原体験に戻り、本質を解消します。

幼少期に、怖くて抑圧してしまい表現できなかった「感情、感覚、ことば」を完全に解放できれば、今後同じような人間関係の場面でも、反応に気づくか、反応しなくなります。過去の囚われがなくなると、常にその場にふさわしい、判断や選択か可能になり、良好な人間関係を築くことができるようになります。 

 

各種療法



内容

(下記の内容は一例です。お1人お1人対象、内容は変わります。)

 

●ゲシュタルト療法

・当療法では、もっともポピュラーな療法です

・万能で効果も早く出ます。

 

●再体験療法

・悲嘆、喪失・DV、依存関係など悩みが深いものに用います。

・スカイプは、この療法での対応となります。

 

●内観ゲシュタルト

・特定の人に対して、その方との人出会いから、現在までを対象とします。

・もつれた人間関係の修復に用います。

 

●テーブルゲシュタルト療法

・心理療法の初心者、自分に少しずつ向き合ってみたい人

・占いやゲーム感覚で楽しめる心理療法です。

 

心の悩み体験談

介護

ご予約

連絡は、電話080-5483-216までお願いします。※電話に出られない場合がありますので、希望等のメッセージをお願います。折り返しご連絡致します。